美容の専門学校で一生働ける技術を身に付ける

美容の専門学校で一生働ける技術を身に付ける

美容の専門学校で勉強した事は必ず将来に繋がる

このエントリーをはてなブックマークに追加

妹は、髪をかまうのが小さい頃から好きでした。自分の髪の毛は勿論、リカちゃん人形の髪の毛をしばってはほどいての繰り返しで色々な髪型にして遊んでいました。私の髪の毛もしばっもらっていました。少しおませちゃんで小学校の時に全部三つ編みみ縛って寝て朝ほどくと、パーマになってるので、そういう髪型でも学校に行っていました。小さい頃から将来の夢はもちろん美容師さんだったので、親も本気かどうかは分からないけど、美容師という事は専門学校に行かせなくてはいけないのでお金がかかるので、意識していたんではないでしょうか。高校卒業して思った通りに専門学校に行きたいと親に告げていました。小さい頃から夢がブレないので私は少し嫉妬していました。私は将来の夢が1年毎に変わっていたので。凄く格好良く見えました。

美容の専門学校では色々な技術を学んで一回りも二回りも大きく変わっていく妹を見て素敵過ぎてただただ応援するのみです。卒業してすぐ勉強出来る美容院も見付かり無事就職出来る事になりました。家族みんなでお祝いしました。妹の幸せは私の幸せなので本当に嬉しかったです。勿論カットは家族で妹の居る店で妹に切ってもらっています。家族割引もあるので助かります。今、美容院代も4000円なので高いなーと感じていましたので。

Copyright (C)2017美容の専門学校で一生働ける技術を身に付ける.All rights reserved.